ようこそ ゲスト さん 

コラムタイトル

 

会長挨拶

中央大学学員会横浜白門会支部
(通称 横浜白門会)
会長 小田原眞人

 

 横浜白門会は、横浜に在住又は、勤務する中央大学同窓(学員)が集う会です。明治33年に横浜市在住の東京法学院(中央大学に改称前の当時の学校名)の卒業生を集めて、横浜市台町の老舗料亭田中屋で大会が開催された日を創立の時とし、その後、明治35年正式な支部として設立された伝統ある中央大学学員会支部であります。会員相互の親睦を中心にして、現役学生との交流及び支援、地域貢献等々の活動を目的として活動しています。
横浜白門会の活動は、正月の母校・中大の駅伝応援、その興奮冷めやらぬ中での新年会からはじまり、春の大岡川を屋形船で遡るお花見、現役学生との交流を目的としたイベントを交えた定時総会、さらには納涼会、忘年会など楽しい行事が目白押しです。
横浜白門会内のサークル活動としては、「ゴルフ愛好会」「歩く会(横浜・鎌倉など近隣地域の散策、時に山登りもあり)」「横浜球場での中大アメフト部の試合観戦を主としたスポーツ観戦の会」「若手?飲会」など、会員の知的刺激や体力維持を目的として、会員相互の親睦を深めるべく努めています。
また、横浜白門会は神奈川県下8白門会(川崎白門会、横浜白門会、藤沢白門会、逗葉白門会、茅ヶ崎白門会、平塚白門会、小田原白門会、相模原白門会)の一員として、神奈川県下合同白門会、合同ゴルフコンペ等に参加、及び各支部持ち回りで開催をしています。
他方、横浜市内を中心とした、横浜市役所白門会を始めとする職域白門会とも連携して活動しています。さらに、中央大学付属横浜中学校・高等学校の同窓会「羽杖会」との交流も図り、将来、この付属校から中央大学に進学・卒業した学員が、横浜白門会に参加してくれることを楽しみにしています。
なお、中央大学学員総会への出席、大学で開催されるホームカミングデイへの参加などにより本学とのつながりも図っています。
以上のような活動を行っている横浜白門会です。横浜在住もしくは在勤の学員のみなさん、横浜白門会にいらっしゃってみませんか?支部活動の一部だけの参加でも結構です。どうか、声をかけてください。会員一同、心よりご連絡をお待ち申し上げております。
連絡はこのHPの「当会への問い合わせ」からどうぞ。



中央大学横浜白門会概要