横浜白門会コンペ

11月10日(金)、湘南の「芙蓉カントリー倶楽部」において、横浜白門会ゴルフコンペが開催されました。顧問の梅沢先輩の出席のもと、参加者それぞれ日頃の腕を競いましたが、難コースに阻まれ、思うようなスコアにはならなかったようです。ともあれ、秋晴れのもと、和気あいあいと親睦を深めた次第です。・・・このコンぺ、スコア争いというよりも親睦を図るという意味合いが強いコンペです。ゴルフしたいが、スコアがちょっと、とか、スコアよりも上がりのビールという方もお気軽に参加下さい。(梅沢顧問、いつも、たくさんの賞品を寄付頂きましてありがとうございます。)

箱根駅伝予選会

東京立川市・昭和記念会館

10月14日(土)、昨年予選会落ちし箱根路での伝統の襷が途切れた母校中大が復活を期すべくべ、昭和記念公園で行われた「箱根駅伝2018」予選会に出場しました。結果は、帝京大学、大東文化大学に次ぐ第3位で、見事予選を突破。よかった。一安心というところです。(予選通過で一安心???・・・いつから こんな情けないことになったんだ。)

山手跡地について本学への意見書提出

神奈川県下各白門会において久しく議論を続けてきました「横浜山手跡地利用」について、本学に対し「意見書」を提出しました。 (活動報告に添付)。横浜白門会としては、今後とも、県下各白門会との連携のもと、この有意な土地が有効に利用されるべく、本学への進言を続けながら経緯を見守っていきたいと思います。 本件につき、大学側は今月の理事会において売却を決定したとの連絡がありました。また、事後、横浜白門会をはじめとする神奈川県下ALL白門会に対し、経過説明がありました。 今後、横浜白門会は、神奈川県ALL白門会の一員として、本件に限らず、いろいろな問題・課題に関して大学側へ発言していく所存です。

横浜白門会顧問・役員幹事懇親会

9月25日、神谷顧問、瀬田顧問、鈴金顧問出席のもと横浜白門会役員幹事17名との懇親会が開催されました。席上、本学と横浜白門会とのあり方についてなど貴重な議論もありましたが、箱根駅伝への期待など和気あいあいとした懇談となりました。

新入会員歓迎会について

中華街「青葉新館」

8月17日 中華街「青葉新館」において平成29年度新入会員歓迎会が開催されました。幹事・役員から8名、新会員が10名参加し、にぎやかにかつ、楽しい時間を過ごしました。(楽しさに紛れ写真を取り忘れました)

新入会員の皆様には8月23日の歓迎会開催をお知らせしましたが、同封しました葉書が旧の物で追加10円切手を貼りませんと郵送できないことが判明しました。事務局の手違いであり深謝いたします。
出欠連絡の期限は8月15日でありましたが、もし、上記の理由により参加希望であったが連絡が取れなかったとの新入会員の方がおられましたら、このHPの「当会への問い合わせ」から 参加の旨 お申込み下さい。
期限が迫っておりますところから参加の連絡は至急(20日まで)頂けます様お願い申し上げます。なお、欠席につきましては改めてご連絡を頂く必要はございません。
不首尾 重ねて お詫び申し上げます。

神奈川県下白門会連絡協議会

7月14日 小田急ホテルセンチュリー相模大野 にて 平成29年度県下合同白門会開催に関する協議会が開催されました。 今年度の合同白門会は、11月11日(土)16時より 学術講演会を主として、同じく小田急ホテルセンチュリー相模大野を会場として開催されます。

横浜白門会平成29年度定時総会

中華街 萬珍楼

6月10日 中華街 萬珍楼において横浜白門会の平成29年度の定時総会が開催されました。
平成28年度の活動報告、会計報告に続き 役員改選案 平成29年度活動計画が承認されました。
(新役員体制、平成29年度活動予定は別掲します)
総会後、来賓に 高嶋民雄学員会副会長、県下各白門会の皆様、を迎え 懇親会が開催されました。

学員総会開催

駿河台記念会館

5月13日、お茶の水・中央大学駿河台記念会館において学員総会が開催され、昨年度事業報告・会計報告、当年度事業報告などが決議されました。

大岡川花見遊覧

4月2日、前日の寒さも和らいだこの日、横浜白門会の春の恒例行事である「大岡川花見遊覧」が開催されました。これは屋形船を仕立て、料理とお酒を楽しみながら大岡川沿いの桜を楽しもうという趣向で、毎年春に行っているものです。当日の参加者は66名、残念ながら桜の花は2~3分咲というところでしたが、大いに飲み、食し、親睦を深めることができました。