第2回箱根駅伝コースを歩こう会

遅ればせながら第1回は告知が間に合わずにすでに開催となりました。
後日、第1回の様子をご報告いたします。

第2回は10月2日(日)13:00〜を予定しております。
コースは、京急川崎→鶴見ウォーキング実施予定です。
当日の参加方法は、HPで事前に連絡頂く方法と、当日、京急川崎駅に直接お越し頂いても結構です。
皆様のご参加お待ちいたしております。

ご不明な点は当webサイトのお問い合わせまでお気軽に。

アメリカンフットボール部リーグ戦のご案内

中央大学アメリカンフットボール部「ラクーンズ」の今年度秋季リーグ戦の初戦が、東京ドームでゲームする事になりました。
対戦校は東京大学です。
こちらの案内を横浜白門会のインフォメーションに掲載させて頂きたくお願いいたします。
以下に案内を貼り付けます。

【関東学生1部リーグTOP8】
開幕節の会場を東京ドームに変更

一般社団法人関東学生アメリカンフットボール連盟は、関東大学アメリカンフットボールリーグ戦1部リーグTOP8の一次リーグ第1節4試合を、9月3日(土)に東京ドームで開催することをお知らせします。
第1節は酷暑対策として、9月1日(木)から4日(日)まで各日1試合をナイトゲームで実施するとしていましたが、このほど東京ドームを確保することができましたので、以下の通り日程と会場を変更することとしました。

【変更後の日程・会場】
9/3(土) 東京ドーム  10:00 (A)中央大学-東京大学
           13:00 (A)早稲田大学-横浜国立大学
           16:00 (B)法政大学-慶應義塾大学
           19:00 (B)明治大学-日本大学
※A、Bは一次リーグのブロック。左が一塁側、右が三塁側

当連盟主催試合を東京ドームで開催するのは、1995年の関東大学選手権決勝(法政大学58-0専修大学)以来27年ぶりで、1部リーグのリーグ戦に限ると1992年以来30年ぶりとなります。
ご存じの通り、東京ドームはアメフト日本一を決める日本選手権・ライスボウルの舞台であり、この会場で暑さを避け、よりよい環境で試合を行うことは、選手やスタッフら学生の成長につながることだと確信しております。学生諸君が躍動し、熱戦が展開されることを、どうぞご期待ください。

入場券は8月24日(水)からインターネットの『KCFAオフィシャルストア』で電子チケットを販売するほか、紙の当日券なども用意する予定としております。
入場券についての詳細、またライブ配信については、あらためてお知らせします。
『KCFAオフィシャルストア』 

幹事長 佐野

大和白門会のwebサイトが公開されました

大和支部からHP設営の連絡が参りました。
それに伴い、横浜白門会支部のHPとの連携バナーを設置いたしました。
バナーはトップページの下部分、神奈川県下白門会バナー一覧からご覧いただけます。その他、各ページ左サイドの支部リンクからもご覧いただけます。

大和白門会
https://www.chudai-yamato.com/

学員会定時総会

横浜白門会の皆様

本日中央大学多摩校舎に行って参りました。
小田原会長、見上副会長とご一緒に学員会定時総会へ出席してきました。
3年ぶりの対面開催との事で、全国から学員会白門会の幹部の方々が200名ほど出席されておりました。
定時総会が3時間程で終了した後、アメリカンフットボール部のグランドで練習風景を見学頂きました。
翌日に日本大学との試合を控えて気合の入った練習でした。

横浜白門会幹事長  佐野

同窓ナビが正式公開されました

横浜白門会同窓ナビを正式公開しました。 すでに2件の学員の方の事業をご紹介させていただいております。 中央大学横浜白門会同窓ナビでは横浜白門会校友が経営、又は運営する飲食店、製造・販売企業、ホテル・旅館、その他企業やクリエイターなどを紹介し、横浜白門会の校友の皆様、または神奈川白門会や全国の校友の皆様とのつながりを広めていただく事を目的としています。 是非、学員様の事業のアピールと白門会の繋がりにご活用下さい。 引き続き、お申込みお待ちいたしております。 ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

横浜白門会webサイトがリニューアルしました

この度、中央大学学員会横浜支部のwebサイトがリニューアルいたしました。 まだまだコロナ禍が続いていますが、少しでも明るい話題と今後の横浜白門会の活動を新しいwebサイトを通してご紹介できればと思っております。 また、この度会員様向けのサービスとして新たに「横浜白門会同窓ナビ」を準備いたしております。 横浜白門会校友が経営する飲食店、製造・販売企業、ホテル・旅館、その他企業などを紹介し、横浜白門会の校友の皆様、または神奈川白門会や全国の校友の皆様とのつながりを広めていただく事を目的としています。掲載は無料ですので是非ご活用下さい。 サービスが公開となりましたらまた改めてご報告させていただきます。 それでは、現会員の皆様、またこの機会に横浜白門会にご参加をお考えの校友様、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。